ゲーム、園芸、あとなにか

Θ ----------------------------------

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○マンガ、アニメ

進撃の巨人 -Before the fall-  読んだ感想 少しネタバレあり

進撃の巨人 -Before the fall- (1) 読みました!

感想
巨人にいったん食べられてから吐き出され、すでに死亡してる妊婦から生まれた赤ん坊・・・それがマンガの主人公のようだ。

死亡してる妊婦から生まれた赤ん坊・・・その点はベルセルクというマンガの主人公ににてる。あのマンガでは赤ん坊を世話する女の子がいた。それにより赤ん坊は育った。
このマンガでは、その赤ん坊がどうやって言葉を知らないまま10代の少年に育ったか描かかれてない。
幼児のころどのように世話してもらったのか? 鎖につながれたのはいつからなのか?
そこはスルーして話が進む。(今後描かれる可能性もあるけど)
フリードリヒ2世の赤ちゃん関連の話とか聞いたことないのかね?
(その話によると、話しかけられずに育てられた赤ちゃんは死んでしまった)

ベルセルクというマンガの主人公の少年は傭兵団の中でもまれて強くなった。
このマンガの主人公は鎖につながれてただけ。
本で勉強したとはいってもこれで女の子をつれて逃げてなんとかなるとは思えない。
それなのに逃げるとき女の子をさそうってのが理解不能。
一人で逃げたなら、ほっとかれたかもしれない。女の子と逃げれば追っ手が来るのは絶対である。
この場合は、いったん一人で逃げて、外の世界でやっていけるか確認してからむかえにくるのが賢い選択かな。
2年越しの作戦実行してるのに賢いのかアホなのかわからん。

あと、リアルで長期の刑務所暮らしをしてた人は、出所が近づいても、不安が強いらしい。社会に出てやっていけるか不安だからだ。このマンガみたいに長期に閉じ込められ、鎖でつながれてたのに そうゆう心情が主人公にないのは不自然かな。

戦略結婚をしなければならない女の子も、結婚相手を見てもいないのに家を飛び出したいと思う理由がイマイチ伝わらない。この女の子は、最初は巨人の子といわれるこの少年に恐怖していた。本物の巨人を見て恐怖したからである。
リアルで戦場に行った人の話によると、そうゆうとこに住んでる男女は、結婚に積極的だそうだ。生命の危険を本能で感じ、子孫を残したいと思うらしい。それを考えると、この女の子も結婚に積極的なほうが自然だと思う。
なぜなら、巨人に恐怖してるからだ。結婚相手をまだ見てない&好きな人もいないのに親が決めた結婚はイヤってのは、不自然。

『進撃の巨人』のよさは、人間ドラマにあると思う。
巨人の存在は、マンガである。リアルではない。しかし、人間ドラマに関しては、リアリティーがあると思う。そこが『進撃の巨人』の良さだと思う。

「Before the fall」は、そこが雑な感じ。読んでてさきに設定アリって感じがある。
しかもその人間ドラマは、リアリティーにかけてる。子供だましな感じ。(こんな話にすればいいだろうみたいな子供相手に話を考えてる感じ。)

評価
まあまあおもしろかった。けど、今のところ子供だまし。(リアリティーがかけてる)
星3つ半かな (最高5)

[コミック]

進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス)
スポンサーサイト

○マンガ、アニメ

進撃の巨人(12)を読んだ

進撃の巨人(12)を読んだ!
前回の11巻とくらべて、読みごたえがあった。
バトルがメインの内容。そこにドラマもあった。
ネタバレになるので詳細はふせますが、11巻が楽しめた人は12巻はもっと楽しめると思う。

評価
星は4つ半かな (最高5)




進撃の巨人(12) (講談社コミックス)

プロフィール

すう

Author:すう
ゲームなどしてます。

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。