ゲーム、園芸、あとなにか

Θ ----------------------------------

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○ ラッキョウ

ラッキョウ 収穫

ラッキョウを収穫しました。
ネットでラッキョウ栽培を調べてみると、普通、ラッキョウは、もっと早く収穫するみたい。
6月から7月が収穫期で、8月中旬から、9月中旬あたりに、植え付けするみたい。いまの時期収穫すると、新しい葉が少し伸びてきていて、それも食べれます。

収穫したラッキョウ


ラッキョウを植えるきっかけは、ある「まちがい」から。
ニンニクを育てようと思って、ニンニクの球根を買いに園芸品店へ行きました。すると、「エシャレット」という、なぞの球根を発見。
たくさん入ってて安かった。育てると食べれるみたいなので、購入。

ネットで調べると・・・ エシャレットはラッキョウのことだった・・。

すうは、スーパーで売ってる「ラッキョウの酢漬け」があまり好きじゃない。ラッキョウを食べる機会があったとき、ラッキョウの酢漬けで食べてたので、自分はラッキョウが苦手だと思ってた。

エシャレット(ラッキョウ)を仕方なく育てて、生でたべたり、みそをつけて食べたりしたけど・
思ってたよりおいしかった。けっこう好きかも^^
すうが苦手なのは、「ラッキョウの酢漬け」で、ラッキョウそのものは、好きだと発見。
毎年育てることにしました。


ちなみに、

エシャロット:フランス料理で使う。「ベルギー・エシャロット」と書いてあれば、これのこと。エシャロットとだけ書いてあれば、ラッキョウの可能性あり。

エシャレット:ラッキョウのこと。
みたい。


今年とれたのは、4分の1ぐらい食べて、あとは、来年用に植えます。
今回収穫したラッキョウは、仕方なく植えたので、たまたまスペースがあった日当たりもいまいちな場所で育てた。それゆえか、収穫したラッキョウは小さめ。
ラッキョウ気に入ったんで、こんどは、もっと日当たりいいとこ植えます^^

-----------------------------------

ラッキョウ (英語:Allium chinense, 中国語:薤)

学名:Allium chinense G.Don
門 : 被子植物門 Magnoliophyta
綱 : 単子葉植物綱 Liliopsida
目 : クサスギカズラ目 Asparagales
科 : ネギ科 Alliaceae
属 : ネギ属 Allium
種 : ラッキョウ A. chinense


生薬名は薤白(がいはく)。
漢方では胸痺(きょうひ、胸のつかえ・痛みなど)に効果があるとされる。
(wikiより)

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
↑クリックしてもらえると、モチベアップします↑
スポンサーサイト

プロフィール

すう

Author:すう
ゲームなどしてます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。